仕事が舞い込むプロになる週1のプロジェクトからCXO案件まで

累計求人数
2,300

累計登録者数
12,860

(2021年9月時点)

プロ契約をご検討の企業様はこちら

キャリーミーは、企業の中核を担う案件を業務委託契約で紹介する、
ビジネス界におけるプロ契約のマッチングサービスです。

ビジネスサイドの上流案件や専門性の高い案件が豊富

マーケティングや広報・PR、営業など専門性の高い分野や代表直下、戦略案件など裁量・やりがいのある業務をプロ契約(業務委託)で担える。

高額な報酬単価

月額20〜50万円程度が相場となっており、複数の案件を組み合わせることで転職よりも高い収入を目指すことが可能。

働き方を選択できる

週1からの出社やミーティング+リモート稼働など働き方を選択ができるので、自身の事業やプライベートとの両立が可能。

プロ契約の案件

【週2-3日/業務委託】外部CMOのプロ募集!小売企業をクライアントに持つ印刷テクノロジー会社にて!

【週2-3日/業務委託】外部CMOのプロ募集!小売企業をクライアントに持つ印刷テクノロジー会社にて!

【週2/業務委託】Web広告に詳しい企画営業・プランナーのプロ募集!朝日新聞社のグループ企業にて

【週2/業務委託】Web広告に詳しい企画営業・プランナーのプロ募集!朝日新聞社のグループ企業にて

【週2-3日/業務委託】WEBマーケティングのプロ募集!インバウンド人材事業を展開する企業にて!

【週2-3日/業務委託】WEBマーケティングのプロ募集!インバウンド人材事業を展開する企業にて!

たくさんの企業様がキャリーミーを導入しています。

PC・スマホから簡単登録!

1分でできる簡単な会員登録で、希望の職種や働き方をチェック。希望条件に合うお仕事をメールでお届けします!

会員登録(無料)

利用の流れ

01会員登録をする

02キャリアアドバイザーとの面談

03案件のご紹介・応募

04企業との面談

05契約・稼働スタート

プロ人材事例

木本 美紅様 広報・PR

木本 美紅 様

  |  広報・PR

発信方法に苦戦している企業様にリリースの切り口の考案・作成、ターゲットメディア選定、記者ご紹介、記事化まで支援

丁 志騰様 SNSマーケティング

丁 志騰 様

  |  SNSマーケティング

「デジタルを活用したファン獲得や顧客獲得」という課題をSNSを起点に上流から企画提案・実行まで

ご登録者の声

会社員として出来る範囲の限界を感じて、起業という選択を選びました。エンジニア以外のビジネスサイドの案件で最も充実していたのがキャリーミーさんでした。初めての仕事だと足元を見られやすいと思いますが、面接の同行や交渉部分もお任せできるので、報酬や条件面で納得のいく形で複数の案件が決定しました。(34歳/男性)

キャリーミーの案件では、週に2日(1日あたり2〜3時間)だけ出社し、それ以外は在宅での作業にして頂いています。ありがたいことに週2日分の稼働で楽しく暮らすのに十分な収入を得られているため、自社の事業立ち上げに積極的な投資ができています。(30歳/男性)

PR戦略の立案から実行、若手の育成までという、幹部クラスの業務を担当させていただき、企業の抱える課題を本質的に解決する仕事に取り組むことができています。
かつ、複数社のクライアントを持ちながらそれぞれのニーズに合った仕事を任せていただける点など、とてもやりがいのある仕事に出会えました。(31歳/男性)

週1の打ち合わせとリモートで子育てと両立しながら、重要なプロジェクト案件に携わることができ、やりがいと安定的な収入を手に入れることができました。仕事で成果を出して、もっと貢献していきたいです。(32歳/女性)

通常の転職活動では、従来の働き方から抜け出せなかったかもしれません。働き手と、採用側との双方を理解し、仲介して頂けるのはとても効率がよくミスマッチも軽減できて良い仕組みだと思います。また紹介しっぱなしではなく、後のフォローをして頂ける事は本当にありがたいです。自由に働くというのは、その裏にある不安とも向き合わなければいけないと考えていましたので。自分の等身大で・自分のペースを守りつつ働ける機会を頂けた事、大変うれしく思います。(50歳/女性)

自身のキャリアについてはもちろんですが、プライベート(子育てや保育園)についても一緒に相談できるのが大変心強かったです。個人事業主として独立して、企業で週2~3で働くという新しい選択肢も持つことができました。(42歳/女性)

よくある質問

Q費用はかかりますか?

キャリアアドバイザーの面談、案件への応募などすべて無料で利用できます。

Qコンサルタントとの面談は対面での実施でしょうか?

対面での実施以外に、電話やビデオ面談などの調整も可能です。実際にパラレルキャリアを実現しているアドバイザーがプロとして活躍するためのアドバイスを行います。

キャリーミーへの出資・アンバサダー就任