「プロ契約」のキャリーミー
中途採用では採れなかった
優秀な人材が社内のメンバーに!

詳細チェック&無料相談する

料金表を確認する

プロ人材活用事例を見る

【プロ契約×PR】IT業界やtoB向けサービスで実績豊富な子育て中のPRプロ

C.T.さんは、IT業界やスタートアップ企業の広報・PR支援を中心にプロとして活躍されています。キャリーミーにご登録頂いてから、子育て中にも関わらず、これまで4社に在籍しご活躍されてきました。数多くのPRのプロが在籍するキャリーミーの中で、クライアントから高い人気を誇るその理由を探っていきましょう。

現在の状況・これまでの具体的な実績

C.T.さんプロフィール 女性
正社員として10年以上PRに従事後、ご出産を機にフリーに転身。IT業界やtoB向けサービスの広報・PR支援を得意としており、新サービスや既存プローモーション、広告戦略、イベント企画、メディアアプローチまで手掛ける。日経新聞、日経ビジネス、東洋経済オンライン、ダイヤモンド、Yahoo!ニュースなど数多くのメディア取材獲得実績多数。

現在の事業内容は?

企業の広報PR支援・PRコンサルタントをメインに行っています。

キャリーミー経由の案件では、どのような業務を担当されましたか?

これまで以下のようなIT系のスタートアップ・ベンチャー企業を中心に、4社で稼働しました。

・新規事業開発を中心にプラットフォーム提供を行うスタートアップ企業 3年
・勤怠管理を提供するITベンチャー企業 2年
・SIベンダーのスタートアップ企業 1年半
・マーケティングサービスのスタートアップ企業 半年

プロが解決した課題

企業様の課題をどのようにご支援し、解決されたのか具体的な成功事例を教えてください。

米国に本社があるITツールを扱う日本法人企業のPR支援を行った事例です。

日本で認知されていない状態からマーケティング担当者と共にチームを組み、企業の認知度向上を目指し、PR活動を行いました。
情報の棚卸しをはじめ、国内メディアに向けた情報のカスタマイズや情報整理などを実施。メディアとのリレーションも作れて、露出にもつながりました。
同社の日本国内でのターゲット・メディアは、ビジネス、IT専門メディア〜業界紙などです。

主な活動:
広報コンサルティング
日本市場向けメッセージの構築
プレスリリースの作成と配布
インタビュー取材のアレンジ
記者勉強会のアレンジ

また、クラウド型の動画研修サービスを提供しているベンチャー企業の広報支援も行いました。
社内に広報部隊がいない状態のなか、情報開発〜広報企画〜メディア取材〜掲載露出までの一連を再現性のある形で支援しました。
ゆくゆくは広報を内製化していくという目的の元、実際に伴走しながら、PR活動を行うことで内製化するまでのイメージが作れて、広報チームの育成につなげることができました。

主な活動:
広報コンサルティング
情報開発・情報整理
プレスリリースの作成と配布
インタビュー取材のアレンジ

企業様側がキャリーミーを活用するメリットはどこだとお考えですか?

低予算で、自社のウィークポイントを強化することができる点と、人材育成にコストをかけず、すぐに成果を出せるプロフェッショナルと仕事ができる点が魅力があるのではないかと思っています。

C.T.さんの業務のこだわり

お仕事をするうえで大切にされていることは何ですか?

メディア論やPRに対しての考え方など、強い影響を受けているフリーのライター・編集者・PRプランナーの中川淳一郎さんのnoteでも紹介されていますが、「成長」「カネ」「仕事相手が好きか嫌いか」の3点を重要視しています。

独立してすぐに「時間を守る」「相手のことが好きか嫌いか」の二つは、お仕事をいただく上で大切にしてきましたが、そこに「成長」と「おかね」が追加されたような感じです。

キャリーミー取材班から見たC.Tさんをおすすめしたい企業様

  • 広報PRに興味があるけど、何から始めていいのかわからない企業様
  • C.T.さんはITという業界に特化し、メディアとのリレーション・実績をお持ちです。特にIT業界で広報担当を新たに作りたいが、知見のあるメンバーがいないといったケースで内製化も含めてご支援していただけます。また、採用に広報支援を活かしたいという企業様にも有益なアドバイスを提示してくれるでしょう。

  • BtoB業界でのPRでお困りの企業様
  • C.T.さんはtoB向けサービスの支援実績が豊富であることから、クライアントから高い評価を得ています。特にBtoBサービスで、広報PRをお探しの企業様には適任の方と言えます。

この記事を書いた人

azusa watanabe
渡部 梓

大学卒業後アパレルメーカーで販売、ディストリビューター(在庫管理、換金計画策定等)、店舗支援を担当する。結婚退職後、転居し地方公務員へ。個人住民税課税業務に従事。第一子育休中に再転居により公務員を辞し、無職での保活と子連れの再就職活動を経験する。その後アパレルメーカーでのディストリビューター業務の傍らCARRY ME経由でライティング活動を開始。現在は某企業の社内広報業務を行いながらCARRY MEにてライティング関係の業務委託案件を請け負うパラレルキャリア実践者。プライベートでは二児の母。